2014年11月

小刻みなことで時間

小刻みなことで時間

(公開: 2014年11月29日 (土))

朝の起床はいつもより早め、さっぱりと目覚めてから身支度に朝食。 そんな日常で30分、1時間と経過していく、お洗濯もするんだったっけと洗濯機をオンにしてようやく一日のスタートになった。 ここまでそう時間はかかっていなかったけれど、お洗濯している間にパソコン起動してから検索することがいろいろの数項目。 こんなことをしていると案外洗濯やそうじをするよりもけっこうな時間、ネットで閲覧するだけでは理解できないことは聞くしかないので電話でおたずねもしてみます。 ちょっと済んだというところで脱水まで完了で洗濯物を干し、お昼のことを考えたり下準備なんてしていると午前中の半日は終えてしまう。 昼食を体裁と一応用意して食べ終えて片づけ、干したものは乾いたところから畳んで収納、コマギレの時間でおやつのころになり。 一日は24時間だけれど、もうちょっと長ければ他のこともできるのになと思ったりします。 二時間とか三時間というような時間を作ることができれば有意義な一日なのに。すぐ借りたい方限定|キャッシング即日お借入24時でいつでも審査可能

利口なサル

利口なサル

(公開: 2014年11月24日 (月))

一応書評なんだけど。さっきも書いていたんだけど突然途中で画面止まるし、もしかしたらこの人本当に小説の中身どうりに危険人物なのかしら。加治将一さんの「幕末の戦慄の絆」という本です。お、名前を出しても画面消えないね、じゃあ書けるのかな。要するに明治天皇を南朝だか北朝だかにすりかえた話で、それを隠す集団があって、それを暴こうとする主人公の望月さんとすったもんだがあるわけよ。ところがマスコミに発表されてもさほどの問題にもならないと。だから私たちを称して利口なサルだと。 だからサルを代表して一言書こうかと思ったのよ。また非承認になって書く範囲がせばまれるかもしれないけど。 私も全く気にならなかったよ、だいたい皇族関係なんて親戚にいるわけもないし。そもそも楠木正成の子孫でもなければ遺恨なんて残らないではないですか、そんな人なんて何人いるんんですか。それをサルと言われてもね。 でも天皇陛下は尊敬できるし。だからサルなのかしら。私は言いたい、私たちはサルの振りをした人間だと。 引っ越し業者くらべてネット

ドラマ「相棒」シーズン13第1話を見ました。

ドラマ「相棒」シーズン13第1話を見ました。

(公開: 2014年11月15日 (土))

ドラマ「相棒」シーズン13第1話を見ました。 相棒らしい第1話の始まり方だと思いました。 今回のお話には仲間由紀恵さんが出演されていましたが、このドラマの中での仲間由紀恵さんがあまり綺麗に見えなかったのがちょっと気になりました。 年齢的なものもあるかもしれませんが、なんだか全体的に美人女優オーラが無かったように思います。 髪型もあまり変わっていないように見えて、なんだか長すぎる印象を受けました。 この長すぎる髪も、このドラマで仲間由紀恵さんが綺麗に見えなかった理由のような気もしますが、いかがでしょうか。 ドラマ自体は来週以降に引っ張るための第1話って感じがヒシヒシと伝わってきて、ちょっとだけ微妙です。 内容自体は面白かったですけど、シリーズを通してこの第1話の話がつながっていくのかなぁと思わせる演出が、第1話だけを見終わった現状では尻切れトンボな感じがして消化不良です。 来週以降のお話の展開がかなり気になります。 まんまとのせられていますね、私。 車買取 高額買取ジャパン

苦労の栗拾い

苦労の栗拾い

(公開: 2014年11月 7日 (金))

友人に誘われ、栗拾いに行ってきました。人生で初めての栗拾いです。栗が大好きな私にとってはとっても嬉しいお誘いでした。軍手を持って準備万端のつもりで出かけて行きました。栗がイガイガの中に入っているということぐらいは私も知っていました。ただ、あんなにも痛いものだとは、予想外でした。張り切って軍手をはめた手で、中の栗を出そうとイガイガに触ると、たくさんの数のとげが私の指を刺してきたのです。もっと柔らかいものなんだと思っていました。私の考えは甘かったです。栗もわが身を守るのに一生懸命なんですね。 周りを見ると、長いトングのようなもので栗を出していたり、足で踏んで出していたりしたので、私も見習って足で踏んで栗を出すことに。でも、慣れていない私はなかなか上手にできず、靴の上からとげがチクチク刺さってきたり、本当に大変な思いをしての栗拾いでした。 ただ、苦労して拾った栗のお味は格別で、その場で焼き栗にしたりと、いつもよりおいしい栗を味わうことができました。中古車査定 リピーター続出で大絶賛